ホーム > 中部NGO情報ひろば > 【終了】11/17(日)まで スリランカのこどもたちの描いた絵画展『自然に生きる動物たち』

【終了】11/17(日)まで スリランカのこどもたちの描いた絵画展『自然に生きる動物たち』

■会 場:東山動物園・動物会館1Fロビー(動物園正門から100m右の建物)


■会 期:11月17日(日)まで<休園日は、11/5・11>午前9時~午後4

時30分


■入場料:無料(ただし、高校生以上は入園料500円が必要です。)


■内 容:オヴァ・ママの会では、スリランカの養護施設「オヴァ・ママ チルドレ

ンヴィレッジ」のこどもたちが描いた絵画展を東山動物園の「秋まつり」にあわせて

開催しています。2007年当会設立15周年記念行事に招いたオヴァ・ママ チル

ドレンヴィレッジの10名のこどもたちは口をそろえて「動物園には沢山動物がいる

が、名古屋の街では動物を見かけなかった!」と言いました。


そんな彼らは、自分たちの隣人として自然に中で生き生きと暮らしている動物を描い

てきました。それは、こどもたち自身の"自画像"かもしれません。こどもたちの絵

を通して、スリランカの豊かな自然と、そこに共に生きる人々と動物たちに思いをは

せていただければ幸いです。(展示絵画:これまでこどもたちが描いた絵画約500

点から、象の絵をを中心にした65点)

中部NGO情報ひろば

  • 個人会員募集
  • 書き損じハガキ・年賀状など
  • 『NPO法人 名古屋NGOセンター』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
  • 名古屋NGOセンターNEWSメールマガジン
  • 名古屋NGOセンター事務局通信
  • 「本棚お助け隊」バナー
  • アフィリエイトバナーの説明
  • 楽天ショッピング
このページのトップへ