ホーム > 中部NGO情報ひろば > 【終了】11/29(金)国連総会報告会「ポストMDGsに関する国際動向から見るNGOの役割」

【終了】11/29(金)国連総会報告会「ポストMDGsに関する国際動向から見るNGOの役割」

(1)名古屋会場


【日時】 2013年11月29日(金)18:30-20:30

【場所】 JICA中部 セミナールームB1-3(名古屋市中村区平池町4丁目60-7)

【アクセス】 各線「名古屋」駅より徒歩13分

【地図】 http://www.jica.go.jp/chubu/office/access_map.html

【対象】 国際協力活動に従事するNGO関係者、NGOを支援する公的・民間ドナー関係者、NGOに関心をもつ市民

【定員】 30名(要申込、定員になり次第締切り)

【参加費】 無料

【申し込み】 こちらから

【申し込み締め切り】 11月22日(金)17:00

【ちらしダウンロード(PDF:198KB)


【プログラム】

第1部: 報告・発題 (45分)

 ポスト2015開発目標に向けて=「動く→動かす」の歩み=

 国連総会およびサイドイベント、NGO会議の報告

  報告:稲場 雅紀(動く→動かす 事務局長)

     堀内 葵(国際協力NGOセンター 調査提言グループ)


 アジアのNGOからの提言と今後の保健分野のNGOの役割

  発題:宇井 志緒利(公益財団法人アジア保健研修所)


第2部:グループディスカッション (75分)

 テーマ:ポストMDGs課題にNGOはどのように関わることができるのか

 ファシリテーター:堀内 葵(国際協力NGOセンター 調査提言グループ)

 コメンテーター:山崎 眞由美(名古屋NGOセンター 副理事長)


【企画趣旨】

 今年9月の第68回国連総会にて、2015年までに世界の貧困を半減させるなど8つ

の具体的な目標を定めた「ミレニアム開発目標(MDGs)」に関する特別会合が開

催されました。ここでは、MDGsの進捗をさらに加速化させること、国内外のあら

ゆる資源を活用した新たなグローバル・パートナーシップの推進、および、MDGs

の達成期限である2015年以降のグローバルな開発目標である「ポスト2015年開発

目標」について議論がなされました。


「誰も置き去りにしない(Leave No One Behind)」を合言葉に、2030年までに

絶対的貧困をゼロにするなどの国際的目標が作られつつあります。また、開発分

野だけでなく、障害分野では「障害インクルーシブな開発」といった議論がなさ

れていたり、昨年開催された「国連・持続可能な開発会議(リオ+20)」以降、

環境分野では「持続可能な開発目標(SDGs)」に関する国際的な議論も進んでい

ます。


 日本政府は国際保健(Global Health)と災害リスク軽減(Disaster Risk

Reduction)を軸として、様々な国際会議の場でポスト2015年開発目標の議論に

加わっています。この議論に、日本の国際協力NGOはどのように関わっていくべ

きなのでしょうか。


 本セミナーでは、国連総会およびサイドイベントに出席したNGOメンバーがそ

れぞれの報告を行い、「ポスト2015年開発目標」の最新潮流をお伝えするととも

に、それぞれの地域でのゲストをお迎えした講演やグループディスカッションを

通じて、日本の国際協力NGOが「ポスト2015年開発目標」の策定への関わりや、

提言活動を実施するうえでどのように戦略立てて活動できるのかを議論します。


【参考】

●国連ハイレベル・パネル報告書「新たなグローバル・パートナーシップ」(英語)

 http://www.post2015hlp.org/wp-content/uploads/2013/05/UN-Report.pdf

●国連事務総長報告書「すべての人々に尊厳のある生活を」(英語)

 http://www.un.org/millenniumgoals/pdf/A%20Life%20of%20Dignity%20for%20All.pdf

●9月25日開催 国連ミレニアム開発目標(MDGs)特別イベント成果文書(英語)

 http://www.un.org/en/ga/search/view_doc.asp?symbol=A/68/L.4

 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/page3_000438.html (概要)

●第68回国連総会におけるポスト2015年開発アジェンダに関する議論(全体像)

 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/page3_000433.html


※名古屋の他、大阪、福岡でも開催いたします。

詳細はこちら(http://www.janic.org/event/11293014mdgsngo.php



【主催】

 外務省(※平成25年度NGO研究会)


【実施団体】

 (特活)国際協力NGOセンター


【協力】

 (特活)名古屋NGOセンター


【お問い合わせ】

 (特活)国際協力NGOセンター(担当:堀内・山口)

     東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル 5F

     E-mail:advocacy@janic.org

     Tel:03-5292-2911 


中部NGO情報ひろば

  • 個人会員募集
  • 書き損じハガキ・年賀状など
  • 『NPO法人 名古屋NGOセンター』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
  • 名古屋NGOセンターNEWSメールマガジン
  • 名古屋NGOセンター事務局通信
  • 「本棚お助け隊」バナー
  • アフィリエイトバナーの説明
  • 楽天ショッピング
このページのトップへ