ホーム > 中部NGO情報ひろば > 8/22(土)~2021.2/28(日)教師海外研修ガイドブック作成特別編

8/22(土)~2021.2/28(日)教師海外研修ガイドブック作成特別編

JICA中部 なごや地球ひろば 2階セミナールーム
名古屋市中村区平池町4丁目60-7
http://www.jica.go.jp/nagoya-hiroba/information/access.html

■ 情報の詳細
~教師海外研修特別編!~

新型コロナウイルスの蔓延により、2020年度の教師海外研修(モザンビーク)は中止となりましたが、この与えられた時間を生かして、今後の「教師海外研修」がより有意義なものとなるような研修事業を行います。

これまでの16年間の教師海外研修の効果と課題、過年度受講者の体験と実践を振り返り、今後、教師海外研修を受講する教師が、貴重な現地研修の時間を有意義に過ごし、よりよい開発教育・国際理解教育の実践と周りの教師への波及につなげられるようにするための『ガイドブック』を、研修を通して創り上げていきます。

【研修日程・主な内容】
2020.8.22(土)~2021.2.28(日)
・訪問国現地での研修を有意義にする要素、実践授業立案を支援する要素出し
・アクティビティやプログラムを学校の授業などで実践(任意)
・実践のふりかえりとガイドブックへの反映
・ガイドブックの全体像とりまとめ
・実践報告フォーラムにてモデル授業プログラムワークショップの提供(希望者)
・今後の東海地方における開発教育の普及などについての対話(希望者)
  (開発教育指導者研修(実践編)受講者と合同にて開催)

※「教師海外研修」とは
https://www.jica.go.jp/chubu/enterprise/kaihatsu/kaigaikenshu/

※「開発教育指導者研修(実践編)」とは
https://www.jica.go.jp/chubu/enterprise/kaihatsu/shidousha/

【主催】
独立行政法人国際協力機構 中部センター(JICA中部)


【対象】
原則として東海4県の国公立・私立の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、高等専門学校の教員のうち、継続的に児童・生徒への開発教育・国際理解教育を実践できる立場にある教員

特に以下の方、大歓迎です!
・過去に JICA 中部が実施した教師海外研修を受講した教員
・JICA 中部・開発教育ナビゲーター
・地域の開発教育・国際理解教育を実践・普及している中核的指導者

【定員】
10名程度

【参加費】
無料

【詳細・申込み方法】
https://www.jica.go.jp/chubu/event/2020/20200822_01.html

【研修概要・募集要項パンフレット】
https://bit.ly/3iI8adW

【申込締切】
7/26(日)24:00必着

【主催】
独立行政法人国際協力機構 中部センター(JICA中部)

■ 申込先または問合せ先
NPO法人NIED・国際理解教育センター
JICA研修係
担当者:川合 眞二
Eメール:nied@love-hug.net

中部NGO情報ひろば

  • 国際協力カレッジ2020
  • Nたまサポーター
  • Nたま
  • 夏の募金キャンペーン2020
  • 企業連携
  • スタディツアー
  • さんぐりあ掲載ページ
  • 個人会員募集
  • LINE公式認証アカウント
  • 東海ろうきん100円募金
  • 上をクリックでバナーが拡大します。
  •     
  • ろうきん募金詳細はこれをクリック!
  • 『NPO法人 名古屋NGOセンター』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
  • アフィリエイトバナーの説明
  • 楽天ショッピング
このページのトップへ