ホーム > 中部NGO情報ひろば > ダリットとして生きる ― インド社会で虐げられてきた人々の声に聴く

ダリットとして生きる ― インド社会で虐げられてきた人々の声に聴く


052_1456-403.jpg

■ 日時・場所
●2017年11月21日(火) 11:10~12:40【愛知淑徳大学長久手キャンパス (愛知県長久手市片平二丁目9)】
●2017年11月21日(火) 18:00~20:00【AHI(アジア保健研修所)(日進市米野木町南山987-30)】
●2017年11月22日(水) 11:00~15:30【南生協病院1階 ふれあいルーム名古屋市緑区南大高二丁目204番地】
●2017年11月24日(金) 18:30~20:45【名古屋YWCA404号室(名古屋市中区新栄町2-3)】
●2017年11月30日(木) 10:00~12:00【Grobal Studies Cafe(愛知県岡崎市康生通東1-23)】

内容概略
インド社会におけるダリットの置かれてきた状況、自らもダリットとして、どのような人生を送ってきたかを語る。

また、長年NGOワーカーとしてダリットの人たちと展開してきた人権回復運動の中で、どのように当事者が声をあげるように変わってきたかのプロセスを写真や映像を交えて語る。歌や絵を用いた活動の実演も行う。


講師のプロフィール
Murugan Kalirathnamさん(通称 カリさん)男性、59歳、
インド・タミルナドゥ州在住)1994年のAHI研修生、
本人もダリット―カースト制度の外に置かれた被差別民の出身。
1992年から12年間、南インドでダリット解放運動、生活改善を進めたNGO,
ARP(Association for the rural Poor ―農村貧困者のための協会)で活動、
2006年にThiruppani Trust Association
(TTA ― ティルパニ協会 = 貧困者のための奉仕協会)を創設して現在にいたる。

参加費:無料
定員:10名(先着順)
お電話・FAX・emailでお申し込みください。

■ 申込先または問合せ先
AHI(アジア保健研修所)(日進市米野木町南山987-30)
TEL:0561-73-1950
FAX:0561-73-1990
e-mail:info@ahi-japan.jp
http://www.ahi-japan.jp

中部NGO情報ひろば

  • 企業とNGOの連携促進シンポジウムin名古屋
  • 『NPO法人 名古屋NGOセンター』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
  • 個人会員募集
  • 東海ろうきん100円募金
  • 上をクリックでバナーが拡大します。
  •     
  • ろうきん募金詳細はこれをクリック!
  • アフィリエイトバナーの説明
  • 楽天ショッピング
このページのトップへ