ホーム > 中部NGO情報ひろば > 【ICAN】フィリピンの台風被災地にも役立つ!書き損じハガキを集めよう

【ICAN】フィリピンの台風被災地にも役立つ!書き損じハガキを集めよう

フィリピンで「危機的状況」にある子どもたちの生活改善に取り組むNGO・アイキャンでは、現在書き損じハガキを集めています。皆様からご寄付いただく書き損じハガキは、2013年11月8日にフィリピン中部を襲った超大型台風30号の被災地での救援活動をはじめ、路上や紛争地で暮らす子どもたちの教育や生計向上活動へと役立てさせていただきます。


ポスト未投函の官製ハガキであれば、書き損じや汚れ、多少の破れがあるハガキ、昔の年賀状などが、例えば以下のように役立ちます。


ハガキ1枚で、子どもたちが勉強するためのノートを2冊、買うことができます。

ハガキ17枚で、子どもたちが学校に通うための制服を1着、買うことができます。

ハガキ約50枚で、被災地の1家族の食料1か月分を買うことができます。

ハガキ約500枚で、台風によって壊れてしまった家を1軒、直すことができます。


書き損じハガキ以外にも、未使用切手、未使用テレフォンカード、商品券も集めています。これらの回収活動に、ぜひご参加ください!


【期間】2014年1月7日~2月28日


【送付先】

団体名:認定NPO法人 アジア日本相互交流センター・ICAN

住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-5-4 矢場町パークビル9階


【ご参考】

*ICANウェブサイト*

http://www.ican.or.jp/


*書き損じハガキ回収については、ブログで報告しています*

http://blog.goo.ne.jp/atsumeyou


*台風被災地での活動については、フェイスブックで随時更新しています*

https://www.facebook.com/ICAN.NGO


【お問い合わせ先】

団体名:認定NPO法人 アジア日本相互交流センター・ICAN

TEL/FAX:052-253-7299 火曜~土曜 12:00~19:00 (閉所日:日曜・月曜)

Eメール:info@ican.or.jp(@を半角にしてください)

担当:吉田、中村、松本


中部NGO情報ひろば

  • JICA NGO向け無料研修
  • 夏の募金キャンペーン2017
  • 個人会員募集
  • 書き損じハガキ・年賀状など
  • 『NPO法人 名古屋NGOセンター』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
  • 名古屋NGOセンターNEWSメールマガジン
  • 名古屋NGOセンター事務局通信
  • 「本棚お助け隊」バナー
  • アフィリエイトバナーの説明
  • 楽天ショッピング
このページのトップへ