ホーム > 中部NGO情報ひろば > 【まだ残席あり!】2月ICANスタディーツアー・3月ICAN海外ボランティア★フィリピ ン

【まだ残席あり!】2月ICANスタディーツアー・3月ICAN海外ボランティア★フィリピ ン

好評につき、今回も2月のスタディーツアー・3月の海外ボランティアを開催することになりました。

【スタディーツアー】

このツアーは、認定NPO法人アイキャンとともに開発プロジェクトを行っている
フィリピン最大のごみ処分場パヤタスやマニラの路上の子どもたち、フェアトレード
生産者たちとの交流の時間を最大限取り、人々の生活、文化を学んでいく「楽しい」ツアーです。

■5つのポイント!
1、地域が変わった!?
⇒フィリピン最大のごみ処分場でアイキャンの開発プロジェクトを見学。

2、子どもたちは、アイキャンだけに見せる顔がある!?
⇒路上の子どもとの交流の時間を最大限取っています。

3、「フェアトレードって商品」ってどういう人が作っているの!?
⇒直接聞いてください!作業所で直接生産者から話を聞くことができます。

4、なぜNGOスタッフになったの!?
⇒プロジェクトを実施しているスタッフと期間中ずっと一緒に過ごします。

5、難しい知識、英語力は一切不要!!
⇒交流で楽しみたい!という気持ちだけあれば、気軽に参加できます。

メインは「現地で暮らす人々との交流」です。
とても学びの多い楽しい5日間となっております!
皆様からのご応募お待ちしております。

【海外ボランティア】

■路上の子どもたちの現状
首都マニラでは約25万人の子どもたちが路上生活を余儀なくされています。
寝ている間に暴力を受けたり、病気にかかったり、事故にあったりと困難の中、生きるために必死で働いています。

■ボランティアの目的
アイキャン路上の子どもたち事業地にて、毎日充実したボランティア活動を行うこと!

■アイキャン海外ボランティアの特徴!

1.現場を直接訪問!
上記のような問題を解決するために行っている路上の子どもたちの事業地を訪問します。アイキャンが運営する児童養護施設「子どもの家」に宿泊することができます!

2.路上での専門性!
約20年間、様々な背景を持つ子ども自身に対する活動、行政に対する活動、親に対する活動等を実施してきたアイキャンとともにボランティア活動!

■ボランティア内容
・ドロップインセンター
アイキャンが運営する路上の子どもたちの短期保護施設にてリクリエーション等

・子どもの家
アイキャンが運営する路上の子どもたちの児童養護施設にてお庭造り、ご飯作り、レクリエーション等

日程:スタディーツアー...2017年2月22日(水)から2月26日(日)5日間
        海外ボランティア...2017年3月16日(木)から3月20日(月)5日間

訪問先:フィリピン、マニラ周辺

募集予定人数: 10名 ※募集予定人数になり次第、募集を締め切りますので、ご了承
ください。

参加費:69,000円 マンスリー、キッズパートナー会員の方は新規・継続ともに1万
円割引

申込方法:※お申込み・資料請求は、下記ウェブサイトをご参照ください。
http://www.ican.or.jp/

プログラムに関するお問い合わせ:
認定NPO法人アイキャン
担当:吉田
Phone/FAX: 052-253-7299
Email: info@ican.or.jp
URL: http://www.ican.or.jp/j/projects/latest_studytour.html

中部NGO情報ひろば

  • 個人会員募集
  • 書き損じハガキ・年賀状など
  • 『NPO法人 名古屋NGOセンター』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
  • 名古屋NGOセンターNEWSメールマガジン
  • 名古屋NGOセンター事務局通信
  • 「本棚お助け隊」バナー
  • アフィリエイトバナーの説明
  • 楽天ショッピング
このページのトップへ