ホーム > 名古屋NGOセンターからのお知らせ > 2/9(火)コミュニティが社会にもたらす意義?【オンライントークイベント:Nたま修了生の今】

2/9(火)コミュニティが社会にもたらす意義?【オンライントークイベント:Nたま修了生の今】

名古屋NGOセンターが2002年に始めたNたま(NGOスタッフになりたい人のためのコミュニティカレッジ)。現在までに250名が参加しました。修了生はどこで活躍しているのでしょうか。Nたま修了生からゲストをお呼びし、現在や今までの活動などをお伺いしたいと思います。※Nたまの詳細はこちらからご覧ください。

【開催概要】
2021年2月9日(火)19:30~21:30
参加費:無料
開催方法:zoom
※お申込みいただいた方にzoomのURLをお送りします。
定員:各回30名

主催:(特活)名古屋NGOセンター
申込み方法:下部のフォームからお申込みください

【ゲストプロフィール】

東憲吾
(ひがしけんご) さん
リディラバジャーナル編集者 / オンラインコミュニティ「リディ部」マネージャー
Nたま14期生(2016年)修了生

2014年に専門学校名古屋スクールオブビジネスを卒業後、名古屋のデザイン会社にてライター/コピーライターとして勤務。2019年に株式会社Ridiloverに入社し、社会問題に特化したwebサイト「リディラバジャーナル」の記事執筆を担当。現在は、2019年5月からスタートした社会問題について学び合うオンラインコミュニティ「リディ部」のコミュニティマネージャーも務めている。


member03.jpg

【お話いただく内容】
コミュニティが社会にもたらす意義?

わたしたちは、様々なコミュニティに所属しながら生活しています。例えば、職場、学校、趣味のサークル、NPO/NGO...そんな誰もが参加しているコミュニティがよりよい社会づくり、社会課題解決にもたらす役割とは何でしょうか?みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

【主催・問合せ先】
名古屋NGOセンター
名古屋市中区新栄町2-3 YWCAビル7F
TEL&FAX:052-228-8109(火〜土13:00〜17:00)
E-mail :info@nangoc.org http://www.nangoc.org/

【助成・協力】
岡谷鋼機株式会社、中部ウォーカソン、連合愛知

2/9(火)オンライントークイベント:Nたま修了生の今

入力例:052-228-8109

入力例:info@nangoc.org


名古屋NGOセンターからのお知らせ

  • Nたまサポーター
  • Nたま
  • 冬の募金キャンペーン2020
  • 企業連携
  • スタディツアー
  • さんぐりあ掲載ページ
  • 個人会員募集
  • LINE公式認証アカウント
  • 東海ろうきん100円募金
  • 上をクリックでバナーが拡大します。
  •     
  • ろうきん募金詳細はこれをクリック!
  • 『NPO法人 名古屋NGOセンター』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
  • アフィリエイトバナーの説明
  • 楽天ショッピング
このページのトップへ