ホーム > 名古屋NGOセンターからのお知らせ > 【賛助会員の皆様へ】名古屋NGOセンター新役員立候補について(〆切:3/22)

【賛助会員の皆様へ】名古屋NGOセンター新役員立候補について(〆切:3/22)

名古屋NGOセンター賛助会員のみなさまへ

                         (特活)名古屋NGOセンター 役員改選委員会
                                      委員長 龍田成人

       (特活)名古屋NGOセンター新役員立候補のお願い

拝啓 早春の候、益々ご健勝のことと、お慶び申し上げます。皆様には日頃より厚いご支援を賜り、心より感謝申し上げます。
 さて、名古屋NGOセンターの現役員(理事・監事)の任期(2年間)は、2019年5月の定時総会をもって満了となります。これに伴い、次期役員を選出する運びとなりました。つきましては、ぜひ役員に立候補をいただきたく、役員候補者募集のご案内を申し上げます。
 立候補に際しては、理事1名ないし名古屋NGOセンター常設3委員会(会報編集委員会、国際理解・開発教育委員会、政策提言委員会)のいずれかひとつの委員会から推薦を頂くようお願いいたします。推薦状のフォーマットにつきましては、事務局までお問い合わせ下さい。立候補の〆切は2019年3月22日(金)とさせていただきます。
 今後の選考過程としては、(1)4月5日開催予定の第2回役員改選委員会にて候補者を選考し、(2)4月20日開催予定の理事会で承認手続きを経て、(3)5月19日(日)14:00~16:00開催予定の定時総会に議題として提案されます。
 ご多忙のところ大変恐縮ですが、ご検討いただきますようお願いいたします。
                                           敬 具


・理事に選出されますと、年6回程度開催される理事会にご出席いただき(2~3ヶ月に1回/最初の理事会は総会と同日に行われます)、名古屋NGOセンターの運営に関する協議に加わっていただきます。
・理事には、政策提言、開発教育、会報編集などの委員会活動、およびセンターの事業を分担して担当して頂くことになりますので、あらかじめご承知おきください。
・また、ご自宅が遠方の方には交通費補助があります(片道100㎞以上、上限あり)。


<役員改選規則より抜粋>
第3条 役員(理事・監事)候補者の募集
1)理事候補者については、正会員による推薦もしくは承認をうけた者が3分の2以上を占めなければならない。
2)役員候補者は、以下のいずれかに該当する者とする。
・正会員である加盟団体(以下、正会員という。)が推薦した者、もしくは正会員が立候補を承認した者。但し、正会員からの役員候補者は、2名以内とする。
・賛助会員(個人等)から立候補した者。但し、賛助会員が立候補する場合は、理事1名もしくはいずれかひとつの常設委員会の推薦を要する。
・高い専門性を有する有識者で、委員会が推薦した者。

--------------------------------------------------------------------

その他ご不明の点は名古屋NGOセンター事務局までお尋ねください。

名古屋NGOセンターからのお知らせ

  • Nたま
  • 企業連携
  • スタディツアー
  • さんぐりあ掲載ページ
  • 個人会員募集
  • 東海ろうきん100円募金
  • 上をクリックでバナーが拡大します。
  •     
  • ろうきん募金詳細はこれをクリック!
  • 『NPO法人 名古屋NGOセンター』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
  • アフィリエイトバナーの説明
  • 楽天ショッピング
このページのトップへ