ホーム > 中部NGOおうえん募金 > 国際相互理解を考える会

国際相互理解を考える会

ネパール大地震被災地
ネパール大地震被災地
ネパール大地震被災地
ネパール大地震被災地
ネパール大地震被災地
ネパール大地震被災地

1,000円

 

10,000円

当会はカースト問題等で立場の弱い人々や女性の自立に向けた仕事づくりを目的に活動しています。国土の殆どが山岳地形で急斜面でも可能なコーヒー栽培は村人にとって貴重な現金収入です。買い取ったコーヒー豆はカトマンドゥの喫茶店へ。そこで働く村出身女性にピザやケーキ・パンづくり等の技術指導も行い、連繋スタイルを採用しています。


【ネパール大地震被災者支援】

当会現地メンバーが4月29日より救援の届かない村200軒へテント代わりにブルーシート20枚と食料、米200キロ、ダル豆20キロ、油、チウラ(干し米はおやつ) を届けに行きました。今後も現地スタッフを通じて物資支援等を継続していきます。未だ救援の手が届かない山間部では家屋の崩壊で野外での生活を強いられています。間もなく雨季に入りますが、雨風しのげる生活の場の確保が先決と考え、現在建築関係の人と打ち合わせを行っています。ネパールより見積もりが届き次第、現地へ向かう予定です。詳細はこちらのチラシ(PDF)をご覧ください

対象国(地域)
ネパール
活動分野
環境、人権・貧困、国際理解教育、多文化共生
連絡先
〒274-0825千葉県船橋市前原西 6-1-7-401   TEL&FAX:047-489-5299
Email manakamana@f.email.ne.jp   HP http://fairtrademanakamana.web.fc2.com/
このページのトップへ