お問い合わせ
協力団体

参加するには?

 Nたまに参加して、社会を変える一人になろう!
 Nたま15期生参加者募集!!

対 象

 NGOに興味がある人、NGOに就職・転職を希望している人、 NGOを設立したい人

開講期間

 2017年7月29日(土)入学式~2018年2月10日(土)修了式

受講料

 ※参加費は原則として入学式までにお支払い頂きます。
 入学式以降のキャンセルによる返金はできませんので予めご了承下さい。

講座種別 内容 受講料(税別)
必須講座 入学式・各種講座・フィールドワーク・修了式など、オプションの インターンシップ以外全て
※食事代・交通費は別途必要
※名古屋NGOセンター個人会員(賛助会員B)以外の方は5千円増となります。
※分割での支払い可(学生のみ)
11万円(学生は1万円引き)
オプション講座 インターンシップ※食事代・交通費は別途必要 2万円

定 員

 16名※応募資格は特になし

申込み方法

 以下の3点を郵送・FAX・メールにて、お送り下さい。
 A:「受講申込書」 
 ※申込用紙はこちらからダウンロードして下さい。WORD:196KB / PDF:116KB
 B:「履歴書」(様式自由)
 C:「Nたま応募のきっかけ、Nたまで何を学びたいか」(A4用紙1枚1200字程度)

申込み先

 認定NPO法人 名古屋NGOセンター
 〒460-0004 名古屋市中区新栄町2丁目3番地 YWCAビル7階
 TEL&FAX: 052-228-8109 (TELは火〜土曜日の13時〜17時)
 E-MAIL:info@nangoc.org
 URL:http://www.nangoc.org/

〆 切

 2017年7月6日(火)必着
 ※書類選考の後、面接(7/14(金)17:00~21:00、7/15(土)9:00~17:00のうちで20分程度)があります。上記日程で都合のつかない方は、ご相談ください。

Nたま無料説明会【要予約】

内容:カレッジの詳細説明、修了生による体験談、個別相談など
※説明会への参加を希望される方は各説明会の前日までに名古屋NGOセンターお申込み下さい。

WEBフォームの場合

下部にあります「説明会に参加する」をクリックし、WEBフォームに記入の上、送信してください。

電話、メール、FAXの場合

「お名前」「連絡先」「参加を希望する回」を名古屋NGOセンターまでご連絡下さい。

第1回無料説明会

2017/6/21(水)18:45~21:15
場所:名古屋市市民活動推進センター 集会室
ゲスト:修了生2名がNたまで学んだことやその後のキャリアについて率直にお話します。2名以外の修了生も参加を予定してます。

浅野陽子さんNたま6期(2008年度)修了生

(一財) 日本国際飢餓対策機構 国際渉外部ディレクター
ペルーで「この世界、変わらなければ!」という思いに駆られつつも、受講料の高さに悩み抜いた揚句に参加したNたま。インターンシップでお世話になった団体に、その後職員として採用されて7年目。世界20ヶ国以上の団体と協力しつつ飢餓と貧困のない世界を目指してジタバタしているわたしの原点はNたま!

松浦史典さんNたま9期(2011年度)修了生

認定NPO法人 ホープ・インターナショナル開発機構 ファンドレイザー
29歳の時、小学生の時から興味があった国際協力の道に進みたくNたまに参加し、NGOについて学ぶ。その時のインターン先であったホープ・インターナショナル開発機構のエチオピアでの水供給事業に1年間従事し、帰国後はファンドレイザーとして名古屋を中心に活動中。2015年5月に名古屋NGOセンターの理事に就任

第2回無料説明会

2017/6/25(日)13:30~16:00
場所:ウィルあいち3F 会議室3
ゲスト:修了生2名がNたまで学んだことやその後のキャリアについて率直にお話します。2名以外の修了生も参加を予定してます。

河合良太さんNたま10期(2012年度)修了生

NPO法人泉京・垂井(せんと・たるい)理事兼事務局長
フェアトレードや流域をつなぐ事業を担当。
雑貨販売や公共施設などで働いた後、「NGOスタッフになりたい人のためのコミュニティ・カレッジ)」を受講しNGOやNPOのこと、高山市でインターン実習をおこない、NPOの中間支援やまちづくりについて学ぶ。
現在は岐阜県垂井町で地域と世界のつながりを感じながら地域づくりを行っている。

神田すみれさんNたま5期(2007年度)修了生

せと・おせっかいプロジェクト代表
「Nたま研修中にきいた「途上国の人たちの為に、世界をよりよくする為に私達に何ができるか」の問いにインドのNGOワーカーの答えは「あなたはあなたの今いる場所でできることをしてください、私は私のいる場所でできることをします」。現在は外国人住民のサポート、自分が暮らす地域で困りごとなんでも相談会等、自分は1人ではないと感じられる地域づくりを目指して活動中。5歳と6歳の子の母。」

第3回無料説明会

6/28(水)18:45~21:15
場所:名古屋市市民活動推進センター 集会室
ゲスト:修了生2名がNたまで学んだことやその後のキャリアについて率直にお話します。2名以外の修了生も参加を予定してます。

鉃井宣人さんNたま7期(2009年度)修了生

名古屋NGOセンター国際理解・開発教育委員
大学在学中に、就職活動の一環としてNたまに参加。大学卒業後、タイ北部で山岳少数民族の子どもたちの教育支援を行うNGOで約3年間、ボランティアスタッフとして働く。帰国後、愛知県の外郭団体で多文化共生の地域づくりに関わる。現在は、岐阜県西濃地域を拠点に、NGO活動やまちづくりの現場でファシリテーターとして活動中。

北奥順子さんNたま10期(2012年度)修了生

フェアトレード雑貨&ビーンズショップ フェアビーンズ店長
なごや自由学校運営委員/これからの世界をよくする会@KSY
何故飢餓や貧困は無くならないのか?という疑問を持ち、2012年度受講。飢餓や貧困に限らず、社会問題の原因を辿って行くと自分の生活に繋がっている事や、いつか自分も当事者になり得るのだと気づき、2013年一般企業からフェアトレードショップに転職。商品を通して開発途上国の文化や課題、私たちの生活との繋がりを伝えている。

第4回無料説明会

2017/7/1(土)13:30~16:00
場所:JICA中部 なごや地球ひろば2F B3,4
ゲスト:修了生2名がNたまで学んだことやその後のキャリアについて率直にお話します。2名以外の修了生も参加を予定してます。

斉藤順子さんNたま2期(2003年度)修了生

コミュニティ・ユース・バンクmomo事務局スタッフ
2003年のNたま研修に参加。修了後、名古屋NGOセンター、国際協力NGOのスタッフを経て、持続可能な地域づくりを行う事業に融資を行うNPOバンク「コミュニティ・ユース・バンクmomo」の事務局スタッフとなり、若者を中心をしたボランティアスタッフとともに“お金の地産地消”を推進する活動に取り組む。もうすぐ4歳になる息子の子育てと仕事の両立に、てんてこまいの日々を過ごす。

町上貴也さんNたま3期(2005年度)修了生

(特活)アーシャ=アジアの農民の歩む会 理事
大学卒業後、NZでのワーホリ後に海外で働くことを夢見てNたま受講。世界について考えることが楽しくなりNGO業界へ。栃木にあるアジア学院でボランティア、アーシャにてインドプロジェクト現地調整員としてインドにて働く機会を得る。現在はアーシャ理事として活動に関わりながら介護福祉士として日本で高齢者福祉に奮闘中。

◆説明会の会場:   
  *ウィルあいち:名古屋市東区上竪杉町1番地
  (地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩10分)
  *名古屋市市民活動推進センター:名古屋市中区3-18-1 ナディアパークデザインセンタービル6F 
  (地下鉄「栄」駅 7・8番出口より徒歩7分)
  *JICA中部なごや地球ひろば:名古屋市中村区平池町4丁目60-7
  (各線「名古屋」駅下車 徒歩13分、名古屋臨海高速鉄道 あおなみ線「ささしまライブ」駅下車 徒歩5分) 

説明会に参加する