文字サイズ

3/26(土)家族で学び楽しむ「かりやSDGsマルシェ」

~遊べるSDGsで地域・海外に貢献~
コロナ禍で苦しむ地域団体・事業者の活性化へ
食品、アート、雑貨、古本などが集結

家族で学び楽しむ「かりやSDGsマルシェ」

3月26日(土)ふれあいプラザゆうきそうで開催

※チラシはこちらから(PDF)

認定 NPO 法人アジア車いす交流センター(愛知県刈谷市 代表:寺田恭子)は、地域貢献と国際協力の促進に向け、コロナ禍で活動機会が減少した団体・事業者が出展する「かりやSDGsマルシェ」を3月26日(土)に実施します。

「SDGs × 刈谷の輪* 」をコンセプトに、刈谷市内で活動する団体及び事業者を集め、住民の方に活動や製品を手に取ってもらうなど地域の活性化と、子どもたちに国際協力団体やSDGsへ関心を持っていただくことを目的に開催。食品や雑貨、アートの展示・販売の他、車いすツー、スタディークイズラリー、家庭にある未開封食品の回収を通じた貧困世帯へのフードドライブなど、子どもから大人まで学び楽しめるイベントとなっています。

■開催日時: 2022年3月26日(土)11:00~15:00

■開催場所: ゆうきそう1Fホール/ゆうきそう第1駐車場

(愛知県刈谷市司町1-2)

■入場料:無料

■開催内容:各種食品・雑貨・インテリア製品及びアートの展示・販売、古本市

車いすツアー、スタディークイズラリー、ボッチャ体験、フードドライブ

■主催:認定NPO法人アジア車いす交流センター(WAFCA)

・協力:刈谷少年少女発明クラブ 株式会社デンソー 刈谷西部自治会 刈谷中部自治会

・後援:刈谷市役所 刈谷市教育委員会 刈谷市国際交流協会